スイングバランサーのレビュー~!

グリップ交換などは以前からしていたのですが!思い切ってバランス測定器を購入。一つ持っていて損は無いと思いました。安いから仕方ないかもしれないんですがかなり簡単な構造です。

早速ご紹介!

2017年02月04日 ランキング上位商品↑

スイングバランサー三光精衡所 スイングバランサー2(旧鴨下)

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

アイアン、ドライバーを新調したのでクラブ全体のバランスの流れを測定するために購入しました。 グリップ交換時に違う種類と交換する際にも確認が取れて!重宝します。今まで大体の勘でバランス調整をしていましたが、最近ミドル・ロングアイアンがしっかり振れなくなってきたので流れを考えながらしっかりとしたバランス調整するために購入。ややアバウト感もありますがアマチュアにはこの位で良いのかと思います。すべてのクラブのバランスを調節するなら!やはり専用のはかりを使ったほうが便利です。自宅で自分のクラブセッティングを確認するために購入しました。おそらく、ショップの計測機に比べれば多少の誤差はあると思うが、自宅でこれだけの調整が出来れば問題なし。初めて封を開けてみたときは、こんな単純なものか、といった印象でしたが、実際に使ってみたところ、簡単に使用できて、けっこう正確に測定できるようです。水平がきちんと取れた場所で行わないと!誤差があると思います。どうしても正確な測定がしたい時はショップに行って測定します。自分のゴルフレベルを考えるとこれで十分だと思います。鉛を貼ったりカートリッジを替えてバランスの調整をするのに使えますし!十分実用的です。操作等も簡単で持ち運びも楽。廉価ですが精度敵には全く問題ないようです。w完全に自己満足ですが、製品にも大満足しています。いや!逆に言えば!ちょっとした調整であっても!この値段ならば充分に買う価値がある!ということも言えるでしょう。グリップ交換時やバランス調整及び確認用に購入しました。廉価版ですがまあまあ正確に計れます。自分で気軽にバランス測定ができてよいですグリップ交換の時など役立そうです比較的簡易的な測定器ですがかなり正確にバランスを測る事が出来ます。バランスなんて振り心地に違和感なければ関係ない!って今でも思っていますが、アイアンのグリップ交換時に同一製品内のグリップ重量のバラつきを利用してバランスを揃えられるんじゃないだろうかと思い購入してみました!早速、アイアンのバランス測定をしてみたところ、すべてD2.1〜D2.3と意外にもアイアン自体のバランスにバラつきがなかったので、今度はバラつきの少ないグリップを探すほうが大変でしたwちなみに少数点以下は目測ですが、かなりの細かく測れますよ!私自身も買うまでの事はないだろ〜!と思っていましたがいざ購入し測定してみて、無難なスペックに収まっていた事に安心しました。シンプルで使い易いです。測定方法はとても簡単ですがその分バランス測定も微妙です。どこまで、正確かな?。ちょっとした調整には十分です。一流ブランドのアイアンセットでも番手間でかなりの狂いがあることが分かりました。お勧めです。作りはビミョーですが、計測はかなり正確です!グリップ交換時のバランス調整に役立ちます、買ってよかったです。また、微妙な浮き加減が分かりずらいですが、概ね満足です。実は!SWは特別な器具を使わなくても!普通のメジャーとはかりだけでも測定できますが!測定方法や計算が複雑で時間がかかり!面倒です。 そこで鉛を貼って調整するために買い求めました。自分のセットクラブの中で何となく打ちやすいクラブ!打ちにくいクラブのバランスが分かりました。D2やD2.5位の0.5単位レベルなら何とか測定出来ます。またコンパクトなので練習場に持って行って一日掛けて調整も出来るし大変重宝してます。バランスを揃えておくと!スコアをクラブのせいにできなくなります・・・?1台あると便利です。多少の誤差(数値)にこだわらないのであれば!こちらの商品で十分計れます。アイアンの鉛を使ったバランス調整も簡単になりました。テーラーメイドのドライバーのシャフト交換時やウェイト交換時にバランスが気になっていたので購入しました。最近はウェッジはセット外になっているアイアンセットが増えていますが、バランスが違うので流れが変わってしまい、違和感がありました。